ご利用料金

介護福祉施設サービス費

■居住費 1日あたり 320円
■食 費 1日あたり 1,380円(朝食380円、昼食500円、夕食500円)
■夜勤職員配置加算 1日あたり 22単位
サービス提供強化加算 1日あたり 6単位
■初期加算 1日あたり30単位(入所より30日まで)
■その他 ・預り金管理費 3,000円/月 ・理・美容代、嗜好品、日用品等は実費 ・医療費は別途
※利用料と管理栄養士配置加算は都市加算の対象となります。(単位×10.27)
介護度 単位/日
要介護1 651
要介護2 722
要介護3 792
要介護4 863
要介護5 933

参考

☆1ヶ月(30日)の利用料金☆
1,居住費 320円×30日=9,600円
2,食 費 1,380円×30日=41,400円
3,加算合計 28単位×30日=840円(入所から30日は1,740円)
4,預り金管理費 3,000円
5,利用料 単価×30日
※0.1は1割負担を意味します。

●要介護1…(651円×30)+9,600+41,400+840+3,000=74,370円
●要介護2…(722円×30)+9,600+41,400+840+3,000=76,500円
●要介護3…(792円×30)+9,600+41,400+840+3,000=78,600円
●要介護4…(863円×30)+9,600+41,400+840+3,000=80,730円
●要介護5…(933円×30)+9,600+41,400+840+3,000=82,830円
※ただし、居住費及び食費に関しては所得等により減額制度があり、減額の対象となります。 実際には上記金額よりお安くなると思われます。

居住費と食費の軽減制度について

居住費・食費の軽減制度について

施設へ入所した場合、居住費・食費の負担額は、施設と利用者の契約により決められています。しかし、所得の低い方については、所得状況に応じた自己負担額が決められ、負担額が軽減されます。この軽減を受けるためには、各市町村への申請が必要になります。

施設利用者の居住費・食費の負担限度額表(1ヶ月:30日)

4e3ddeeae5b7d

減額前後の居住費・食費の差(1ヶ月:30日)

居住費
●減額前: 320円×30日=9,600円
●減額後: 第1段階……0円×30日=0円
第2段階……320円×30日=9,600円
第3段階……320円×30日=9,600円
食費
●減額前: 1,380円×30日=41,400円
■減額後: 第1段階……300円×30日=9,000円(32,400円↓)
第2段階……390円×30日=11,700円(29,700円↓)
第3段階……650円×30日=19,500円(21,900円↓)
合計
●減額前: 9,600円+41,400円=51,000円
●減額後: 第1段階……0円+ 9,000円=9,000円(42,000円↓)
第2段階……9,600円+11,700円=21,300円(29,700円↓)
第3段階……9,600円+19,500円=29,100円(21,900円↓)